裁判員経験者ネットワークは裁判員経験者の交流ネットワークです。
 

裁判員経験者ネットワークとは

 

1 裁判員の貴重な体験を市民全体で共有すること

 

2 裁判員経験者の交流の場の設定をして、心理的負担の軽減にも役立てること

 

この2つを目的とした裁判員経験者や補充裁判員等を中心とした市民の立場からの自主的なネット 

ワークです

 

主催するのは、

 

当事者である裁判員経験者有志

・裁判員制度を市民の立場から改善・推進をしようとしている市民団体や心理的負担軽減をめざす臨 

 床心理士を含む団体

・そして、これらを支援し、評議のあり方やその価値を評価し改善して、裁判員制度をより良くたいと

 考えている弁護士グループ

 

この3者です。

裁判員として市も裁判に関与しているわけですから、制度の改善には市民の視点からの意見が 
めて大切です。 もちろん裁判員制度は司法権に関する問題ですから今後は法務省や最高裁
力や協力も必要ですが、まず私たち市民の立場から交流と体験の共有ができる機会を増やして
いくべきと考え、このネットワーク立ち上げました
Copyright(C) Saibanin-keikencha-net. All rights reserved 
web002003.gif katudoushoukai.gif touroku.gif toiawase.gif
・お問い合わせ
・サイトマップ
・プライバシーポリシー
・HOME
logo.gif
 
裁判員経験者ネットワーク会規